5月 | 2017 | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ 2017年05月の記事一覧

2017年 5月 30日 部活と受験勉強の両立の仕方①

今年も高3の部活引退シーズンがやってきました。

1年前の自分を思い出してしみじみしています、山本です。

私はバレーボール部に所属していたのですが、

去年の4月に部活で怪我をしてしまい 膝に重装備を抱えながら東進に来てたんですね…(笑) 引退試合も近かったので焦りました… 怪我には本当に気を付けてくださいね!

ということで、今日は部活と受験勉強の両立の仕方についてお話しします!

部活生には時間がない。

これは部活生が身をもって実感していることだと思います。 私もそうでした。 周りは受験モードで放課後も勉強。 自分は土日も部活。

さすがに危機感もわいてきます。

他の人より時間がない、それなら、自分で時間を作り出すんです。

私は平日は部活があっても6時半頃には東進に着けたので、6、7限を使って受講を進めました。 家に帰るとすぐ寝てしまうのがわかっていたので、閉館まで残って勉強することが多かったです。

つまり、部活中心の生活のうちに生活のリズムを確定してしまうことが大事です。

引退後は今まで部活に当てていた時間を勉強に当てることになります。 生活のリズムがもうできていれば、引退後、部活の時間をそのまま勉強に当てることができるのです!

私の場合だと、引退してからは前より2時間早く東進に来て、前より2時間多く勉強することができました。

また、量より質を心がけてください。

そのためには今自分が何をすべきなのかを明確化することが大事です。 練習もそうですよね? 1つのプレーを上達させるためにはどこを鍛え、どのような練習をしたらいいのか……など。 今のは運動部で例えましたが、どんな部活でも同じです。

目の前のことに目標をもち、そして今やるべきことを考えてみてください。

高3生、最後は思い切り部活を楽しんでください。 完全燃焼して、受験勉強に繋げましょう。

高1、2生は新しい代になり、今より大変になるためその分勉強に当てられる時間も限られます。

早い内から、少ない時間でいかに効率よく勉強できるかを考え、毎日勉強する習慣をつけましょうね!

【明日の勤務者】

AM:谷中、吉井

PM:三室、カネコ、中田、五十嵐、小口、小林、山田、板橋、野部、仙波

【明日の教室利用状況】

全室終日利用可

2017年 5月 29日 清華大作文をなぜ書くのか

こんばんわ!山田です! 最近はだんだん暖かくなってきてとても気持ちよい季節になりましたね! 自分も着こまないで出かけたりできるので体が軽くて良い気分です! 今日はタイトルに書いてある通りなぜ清華大作文を書くのかを説明しようと思います! たぶん作文と言ったら皆さんは小学校などでやった読書感想文を思い浮かべるでしょう。 ですがテーマを見ていただければわかると思うのですがこの作文は感想文ではななく、 今のグローバル化を基に常に変わりゆく社会に対して自分の夢・志がどのように影響を与 えるのかという読書感想文とは違った難しさのあるテーマになっています。 自分はたぶんこういうものを考えて書くことであらためて自分の将来を見つめなおせて、 先の見通しがより鮮明になり、さらに自分の夢・志のために勉学に励めると思います。そ て担任助手のみんなも生徒たちの志は気になるしさらにそれがお互いに近いものであれ ば、ともに同じ立場に立って切磋琢磨できてともに成長することができます! ですので是非皆さん、清華大作文を提出してください! そしてお互いに高めあいましょう!   本日の勤務者 朝      三室 イガラシ 夜      湯谷 井野 山本 中田 五十嵐 荻原 趙

2017年 5月 28日 夏休み前にやっておいてよかったこと②

ここから、そしてこの日から、世界史の新しい時代が始まる。

フランス革命期、祖国の危機に集まったフランス軍(アマチュア兵)に破れ敗走したプロイセン軍(プロの傭兵)の中に居合わせたドイツの文豪ゲーテは、その日の日記にこう記したと言われています。

強さは肉体的な力から生まれるのではない。それは不屈の意思から生まれる。

暴力という選択肢を取らずに、後のインド独立(当時はイギリスの植民地)に貢献した皆さんお馴染みガンディーの言葉です。

皆さん、受験に対する強い気持ち、持ってますか?笑

僕は現役時代、僕の尊敬する先生にこう教えられて勉強してきました。

自分のやっていることに確信を持っている人間は、必ず勝利する。

その通りだなと、受験を終えて、担任助手として働いている今まさに実感しています。僕は受験科目として世界史を学んでいましたが、歴史上でもそれは当てはまりますし、自らの体験としてもまさにそれは言えることだと思います。

話がタイトルと逸れてしまいました、僕自身が夏休み前にやっておいてよかったことといえば、英単語や文法などの基礎力の徹底でしょうか…

これは僕と同じような志望校を目指す子にとっては特に大事になることなので、参考にしてください笑

ですが受験生はそれぞれ文理分かれてますし、受験科目も様々ですから、誰しも僕と同じことをしてうまくいくとは限りません。なので今から全員に当てはまるだろうことを書こうかなと思います。やってよかったと言うよりも、夏休み前にやってほしいことです。

それは、実際の受験日からの逆算と、そこから自分が『今、この時期』にやるべきことは何かを考えて、実践してみることです。

これがめちゃくちゃ大事です。

いまやることが無いという人、もう受験まで遊んでてもいいです。そんな子がいるわけ無いと思いますが…

やるべきことを挙げていったとき、そしてその後の大まかな受験までの計画を頭の中で考えたとき、きっと「時間ねえな」と感じると思います。焦ると思います。けれど必死に勉強して食らいつくことで希望は見えてくるんだろうなーと思います。

受験を見据えて、今やるべきことを自分で考え、強い意思を持って、その勉強がきっと上手くいくと確信をもって、たくさん勉強しましょう。

プロイセン軍を打ち破ったフランス市民のように、ガンディーのように、きっと上手くいくと思います。笑

これを読んでくれた皆が第一志望に合格してくれるといいな、と思って柄でもないながら真面目に考えました。笑

こんな僕でも受かったんですから、だれでも頑張れば合格は可能なんです。

夏休み前に自分がすべきことを見つけ、頑張りましょう。その過程で迷うことがあるなら、担任の方や担任助手に相談しましょう。基礎がガタガタの子は、夏前までにまず基礎からやる方がいいとおすすめ、というか強く主張しますが…

以上、谷中でした。

【明日の教室使用状況】

全室全時間利用可

【明日の勤務者】

午前:  三室、イガラシ

午後:  武市、湯谷、谷中、山本、中田、五十嵐、荻原、趙

 

2017年 5月 27日 清華大学説明会の紹介

こんにちは!!

担任助手の森川です。

最近、やることが多く疲れています、、、笑

今回は、清華大学説明会について書きたいと

思います。

(日にち)

5月30日  PM8:00~

6月2日  PM8:00~

6月3日  PM6:00~

からあります!

(紹介)

説明会では、世界について考える!

大学のあとの自分の未来を考える!

そんな機会になります!

清華大学短期留学するしないかかわらず

自分を考える機会として

ぜひ、参加してください!!

【明日の勤務者】

午前:カネコ、小口、小林

午後:武市、山本、吉井 

2017年 5月 26日 大学二年生になってかわったこと

こんにちは!担任助手の三室です。

かなり久しぶりのブログですね笑

ぼくはそろそろ中間テストが始まるので勉強に追われております・・・笑

さて今回は二年生になって変わったことをお話しします。

まず学校で変わったこと。

変わったことといえば、やはり授業の難易度ですかね。

一年生までは専門の基礎の部分を勉強していたのでそんなに苦しくなかったけど、

二年生になってからは・・・って感じです笑

(苦しくなかったとは言えそれなりにきつかったですが笑)

これからどんどん難しくなっていくと思うとぞっとします。

そして自分の中で変わったこと。

今年はいろいろなことをやってみようと考えるようになりました。

去年はただ単に学校で授業をうけて毎日を過ごす

という風になってしまっていましたが

それでは学生生活がもったいない!!

と思い、やりたいことリストをつくってみました!

内容は秘密ですが笑

大まかな変化はこの二つです。

学年が変わるごとにやること、やれることが変わっていくので

大学生になったらまず最初にやりたいことなどはイメージしておくとよいと思います!!

過去の記事