高速マスターおわっていない人へ | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2017年 7月 26日 高速マスターおわっていない人へ

こんにちは、小林です。

今日は夏期合宿2期の人達が出発しましたね!

自分の満足がいくよう成長して

北千住校に帰ってくるのを楽しみにしてます。

今後お昼の発アク・文法のイベントに出ると、

夏期合宿1期に参加した生徒の熱量を感じられると思います。

参加してない方々もぜひ彼らに触発されて頑張ってほしいです!

さて、話は変わって今回は高速マスター(英語)

が終わっていない人向けてお話します。

高速マスターが終わっていない人は

大きく分けて二種類に分けることができると思います。

一つ目は

手をつけていない人

二つ目は

修了判定テストに受からない人

一つ目に当てはまる人は

どうやったら手をつけられるでしょうか?

覚えてもすぐに忘れてしまってもういやだ!!

ってなっている人が多いと思います。

大体の人は単語を覚えても寝たら忘れてしまいます。

しかし、やればやるほど記憶は定着して

忘れにくくなります。

毎日少しでも触れることが大切です。

単語を学ぶことは筋トレをすることと似ている

私は思います。

では二つ目に当てはまる人は

どうやったら高速マスターを修得できるでしょうか?

何回受けても受からないことには原因があります。

テストで間違ったところをすぐに潰していませんか?

高速マスターには間違った問題が

優先的に出題されますが、正解すると

わからなくなってしまいます。

その前に自分で間違った問題を、

ノートに書き写すなりなんなりと残してください。

間違った問題は他の問題より

すぐに忘れてしまいやすいです。

なので根気よく倒してください。

では、今回はここまで。

過去の記事