部活を続けてる高3生、引退が遅い高校1,2年生へ! | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2018年 5月 9日 部活を続けてる高3生、引退が遅い高校1,2年生へ!

こんにちは❗

担任助手の富永です

ポカポカを超えて蒸し暑さすら感じる日が増えてきて

夏の足音が聞こえてきた5月

その前に梅雨が来ると雨の日☂が増えるので

ちょっと憂鬱になりますね…

(高校時代は体育がなくなるのが嫌でした!笑)

さて!今日は部活に励む高校生

に向けてブログを書きます

部活生以外にも、大いに役立つこと書きます!)

毎年、勉強と部活の両立で悩んでいる

高校生はたくさんいます。

部活ほぼ毎日、平日は午後7時まで、

休日は朝から夕方まであるんです…」

引退時期が遅くて、8月くらいまでは

なかなか勉強に手が回らない…」

受験のために辞める子もいるくらいで…」

部活は絶対やめたくない

受験を言い訳にして、諦めたくない…

「でも、勉強に時間が割けないし、何より不安で…」

こんな言葉を、沢山の生徒から聞きました

結論から言います。一般的に、

部活生のほうが、

部活を引退したorやってない生徒より

受験きつい です

物理的に時間が足らないことも然ることながら、

部活動にものすごいエネルギーを割いているので、

疲労が勉強への集中力能率

影響を与えてしまうのも納得です。

では、部活生の為に、

何か特別なハンデを上げるべきでしょうか?

もちろん、そんなことはありません…(残念💦)

センター試験まで8ヶ月を切った現在、

高校3年生はもちろん、

もっと前から高みを目指している高1、2年生は、

部活生が部活に汗水たらしている最中、

毎日受験勉強に励み、多大な時間を注ぎ込んでます。

そう、みなさんが勉強できなかろうが、

ライバルはお構いなしに学力向上に向け

着々と歩を進めてしまいます。

単純に時間ベースで考えれば、

圧倒的に不利です。

では、部活生はもう受験を諦めたほうが

良いんでしょうか?

或いは、受験を理由に本当は全うしたい

部活を辞めるべきでしょうか?

あなたは、どちらかを選びますか?

…そんなのいやですよね(笑)

そうです、不利だろうが、きつかろうが、

一生に一度しかない、

最高の仲間と本気でぶつかってきた部活

将来の夢の実現の通過点である、

志望校への最速=現役合格

どっちも勝ち取るのがベストに決まってます

勝つ方法は3つです

1.全ての時間を最大限活用する、それを習慣化する

通学中や学校の休み時間などのスキマ時間

朝早起きして家をでるまで、部活後夜寝るまで

使える時間は全て使うべきです。

まずは、明確に「いつ勉強ができるか」

を洗い出しましょう。

きっと、なんとなくケータイをいじってたり、

本来使えるのに使ってない時間が見えてくるはずです

(総計すると相当な時間があることに気付くでしょう)

その時間を勉強に充てることを毎日続ける

=習慣化することができれば、確実に前進できます

2.質の高い時間の使い方で=効率よく勉強する

勉強の成果は 勉強時間(量)×質

他の人より時間が取れないからこそ、

勉強の質を高めることが大切です

具体的には

基礎→応用の順序を誤らない

(最初から難しいのをやっても伸びません!)

一回でしっかり理解する

(単純暗記でない科目(数学、英文法)において重要です)

忘れない努力をする

(一回で憶える意識、復習による記憶のメンテナンス)

などです。

基本的には

勉強法、集中力、吸収力(内部要因)

教材、教師、コンテンツ(外部要因)

双方を最大化するようにしましょう

3.夢を持ったら、言い訳しない、諦めない、妥協しない

「精神論かよ!」と思うかもしれませんが、

本気で言ってます。

受験は最後は「気持ち」です

目標とするを持つこと

そこへ向けて前向きに、全力を注ぐこと

心をタフに持って、それを続ければ、

どんなに不利な状況も、逆境も撥ね退けられます

部活をやりきること・志望校に合格すること

両方成し遂げること、をにするなら、

その夢への情熱を燃やし続け、

頭をフル回転し続け

妥協も言い訳もせず、結果にコミットしましょう

・・・

さて、たくさん書きましたが

きっとこんなことを思ってるんじゃないでしょうか?

「言うのは簡単でも、こんなの無理だ!」

「時間なんか作れない!」

「質の高い勉強法、教えてくれ!」

「心が弱い・妥協してるって言いたいのか!」

「僕は心が弱いんだ!とにかく不安だ!」

1つでも当てはまった皆さんに

最後に1つアドバイスと朗報です

やらなきゃ変わらないので

とりあえず、行動に移しましょう

なにからしたら良いかわからないなら、

答えを持ってそうな人に相談するために

足を運びましょう

(わからないことを人に聞きに行くことも、立派な行動です!)

そして、朗報とは、

東進北千住校には、僕を含め、

本気で相談に乗れるスタッフがいる

ということです。

誰に聞けばいいか分からなかったら

迷わず、1回、東進に来てみて下さい

上に書いたような悩みが、

スッキリ晴れて

時間××精神

を最大限に高めるイメージを持つための

お手伝いができると思います

もっと言ってしまえば、東進北千住校には

それを可能にする環境とコンテンツ

整っている、と断言します。

「どうせ宣伝だろ?」で何も動かない、何も変えないのか

「入学とかは置いといて、変わるために

まずは動く」のか

どっちを選ぶのかは、みなさん次第です

もちろん、部活生に限らず、

部活はしてないけど受験に不安がある人も、

既に入学してる東進生でも、

僕もスタッフも、悦んで相談に乗ります

ちなみに、もし校舎でお会いしたら、

「ブログ読んだんですよ」とか言ってくれれば、

僕はすごくうれしいです(笑)

「変わりたい」

「合格したい」

「勝ちたい」

そんなみなさんにお会いする日を

心よりお待ちしております!

東進北千住校公式Twitter↓