過去問演習講座の自分なりの使い方 | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2017年 9月 4日 過去問演習講座の自分なりの使い方

もう9月に入って、

秋にどんどん近づいて行っていますね!!

担任助手の板橋です。

 

つい昨日までサークルの合宿に行ってきて、

ドラムの練習をしっかりしてきました~

やりたいことに集中して取り組めるようなことができて満足しています(笑)

 

さて、今回は僕なりの過去問演習講座の使い方について

話していきたいと思います!!

東進の過去問演習講座には、センターと私大国公立の2つありますが

私が特に使っていたものはセンターの過去問演習講座、

その大門別演習です。

 

大門別演習とは、各教科のある単元ごとに問題が用意されていて

今自分が特にここを上げたいと思うところを

自分のペースでやることができます!

 

私の場合は、物理を特にあげたくて毎日のように

大門別の物理の問題を

まずは自分の苦手な電磁気の問題から、

そのうちランダムに問題を選んでできなかったところを

復習してまたその問題を大門別演習から選んでやり直す

という形をとっていました。

そのおかげで物理は、大幅に改善することができました!

 

自分は8月中にセンター大門別演習を行っていましたが、

もし時間があるのならその空いた時間を使って英語の長文を解いてみたり、

定期的にこの日のこの時間はセンター数学対策をやる!

と自分で計画的にやるのも手だと思います。

 

過去問演習講座とっている人はぜひ空いている時間を使って

活用してみてください!

 

【明日の勤務者】

午前:湯谷、山本、小口、荻原

午後:富永、武市、井野、中田、野部、仙波

過去の記事