試験中のアドバイス | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2018年 6月 12日 試験中のアドバイス

皆さんこんにちは、担任助手の畔地です!

とうとう梅雨の時期がやってきましたね、

部活動をやっている生徒にとってこれほど嫌な時期はありません。サッカー部だった僕は去年の今頃、ペアを背負いながら階段を一段一段登っていました・・・

さて、そんな思い出はさておき、

ついに全国統一高校生テストまで後5日を切りました!!

今回はそれに向けて試験中のアドバイスについて書いていきたいと思います!

まず一つ目は・・・時間配分です!

試験時間は60分や80分と限られています、その限られた時間の中で最高の結果を叩き出すのに時間配分というのは非常に重要になってきます。

例えば国語などで大問3,4が得意で大問1,2が苦手なら、大問3,4を解く時間を短めに、大問1,2を解く時間を長めにという風に、試験を受ける前にある程度決めておくと良いかも知れません。

そして二つ目は・・・見直しです!

僕はこれをやるかやらないかで大きく点数が変わってくると思っています。

模試後の復習時に

やべっ、これケアレスミスじゃん、、、なんてことよくありませんか?

それです、英語の長文の問題なら6点、数学なら大問丸々落としてしまうこともあります。

それを防ぐために各科目5分以上は見直しの時間を作って、残りの試験終了5分前までに全問題を解く、という風に見直しの時間を少しでも作るだけで、自分の思っていた以上の点数が取れるかもしれません。

ぜひ、試してみてください!