素振り千回、英語千題 | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2016年 12月 20日 素振り千回、英語千題

こんにちは!担任助手の松前です。

僕は大学の野球部に所属しているのですが、オフシーズンということもありフォームの変更に取り組んでいます。

なかなか上手くいかないのですが、1つ気づいたことがあります。

それはバットが全然振れてないということです。

なのでこの年末年始では素振りをたくさんしたいと思います。

↑このバットで素振りします。

基礎練習に戻ってフォームを確認し固める。

そのために年末年始の間に千回くらい振れたらなぁなんて思っています。

 

ん?年末…千…基礎…

あ!千題テスト!!

12月24・25日には地歴公民の、31日には英語の千題テストがありますね!

僕は理系だったので、英語千題テストの話をしたいと思います。

 

新高2,3生用の千題テストは、単語、熟語、文法など高速基礎マスターの内容が主に出題されます!

受験生用のテストは、単語からアクセント、長文まで網羅されたものです!

とは言っても基礎が大事になります!

高速基礎マスターが終わってない人、遠ざかってる人がいれば、31日を目標にやってみると良いと思います。

改めて基礎に戻って単語や熟語を確認し、さらに固める。

野球で言えば素振りと同じですね!!

 

これほど英語力が点数に現れるテストはあまり無いです。

僕は昨年校舎で4位で、目覚まし時計を貰いました!!

(ちなみに1位は金子竣亮担任助手…さすが東大、、、)

上位者には景品もあるので狙っていきましょうよ!!

そしてセンター対策などにバッチリなので、自信をつけて新年を迎えましょう!

過去の記事