朝のうれしい使い方 | 東進ハイスクール北千住校|東京都

2017年 7月 29日 朝のうれしい使い方

どうも!担任助手のすんじぇです!

週明けからテストパラダイスで

お尻が椅子にくっついて困っています。

と、まあ、冗談はさておき

朝の使い方について

話したいと思います!

まず、前提として5:00に起床、

6:30に登校するとします。

脳は起きてある程度(2,3時間)経った後が

1番集中力が高いと言われますが

人によってはそうでない人もいるみたいです。

なので今回は、簡単に脳を目覚めさせる

朝活

を5つ紹介します.

1.十分な睡眠をとる。

目安としては、6~9時間くらいですね。

2.朝日を浴びる。

目が覚めたらぐずぐずせずに2~3分間日光を浴びましょう。

3.冷たいシャワー

これは、全身でなく顔を洗うだけでも〇

4.健康的な朝食

和食だととてもいいらしいです。

5.運動をする。

10~15分自転車を漕ぐとか、一駅分歩いてみるといいですね

このようにして、すっきりした気分と脳で

6:30に登校して

音読会や数学会に参加して

良い1日を過ごしましょう!!

過去の記事