時間のある夏休みにやること | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2017年 8月 9日 時間のある夏休みにやること

こんにちは! 担任助手の吉井です。 明日から、1ヶ月間の語学研修に行ってきます! 初めてのホームステイであまり想像がつかないのですが、積極的にたくさん英語を使って、成長して帰ってきたいと思います! 帰国後はここでも留学の話ができたらなと思うので楽しみにしていてください! さて、本題に移りましょう。 夏休みは普段と違って、学校がない分自由に使える時間がたくさんあります。

しかし、たくさんあるからといって、計画も立てずに過ごしてしまうと、

気がついたら終わってた…!

ということになりかねません。 つまり、計画を立てることが重要となってきます。

また、予定を立てるだけでなく、1日を振り返ることも事です。予定通りにいかなかったとしても、振り返ることで次から修正できるからです。

計画を立てる時間があるなら勉強したいと思う人もいると思います。実際に私もそう思っていたことがありました。

しかし、計画を立てないと全体像が見えてきません。

全体像が見えていないと、合格のために何をすべきなのかわからずにただ目の前の勉強をしているだけで、非常にもったいないです。

また、まだ受験生になりきれていない人が見受けられます。

受験生とは、食事・睡眠・入浴等、生きていく上で最低限のことを除いてずっと勉強するものだと私は思っています。

実際私はそれくらいの勢いで勉強していました。

受験生になりきれていない人にとって、夏休みが自分を変えられる最後のチャンスです!

夏休み後は学校も再開し、センターより難しい二次試験や私大の対策が始まって、いろいろなことに追われるようになるからです。

この夏で変わりましょう!

絶対に後悔しない夏にしてください!!

【明日の勤務者】

午前:湯谷・谷中・板橋

午後:野上・武市・山田・趙

過去の記事