早めに塾で勉強する習慣を身につける! | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2018年 3月 11日 早めに塾で勉強する習慣を身につける!

こんにちは。担任助手の中田です。

今日は早期に塾で勉強する習慣の必要性についてお話しようと思います。

卒業式が終わって自分たちが最上級生となっている新高3生も多くなっているのではないでしょうか?

現実的にも新学年となって焦っている生徒何をやればいいかわからない生徒まだいいやと思っている生徒が綺麗に分かれ始めています。

実際、1年間担任助手をやって来て確信したことがあります!

それは・・・

この時期から塾に毎日登校している生徒ほど志望校に受かっている!ということです。

もちろん全員が全員受かっているわけではありません。それほどまでに厳しくなって来ています...

でも難関大学に合格している生徒ほどこの時期から登校している日数も多いのです!

なぜこんな話をしたのかというと、現在の校舎を見ているとまだ毎日登校している生徒がとても少ないです。

厳しくなっている受験戦争を勝ち抜くためには圧倒的な勉強量が必要です!圧倒的な勉強量を積むためには塾で勉強するしか方法はないです!

家でもいいじゃんと思った人もいると思いますが、家でやると様々な誘惑がありますよね?

テレビ、布団、携帯、ゲーム等々、これらを無視してずっと勉強できる方いますか?

そんなに多くはないと思っています。

塾なら勉強以外する空間がなく、困ったことがあれば担任助手の方々が全力でサポートしてくれます。

だから塾で勉強する習慣をこの時期から身につけてください!

塾で勉強する習慣はすぐに身につくものではありません。

今のうちに登校する習慣を身につけようとしないと気づけば夏休み...なんてこともあります。

(実際私も塾で勉強する習慣を身につけるのにかなり時間がかかりました。)

まだ身についてない人は1時間でも勉強できると思ったら校舎に来ましょう!!

 

受験勉強は量とが大事だとよく言われます。

私が今日話したのはにつながる部分です。

では、の部分はどうすればいいの?塾に行っているけど何をやればいいかわからない。という声が上がりそうですね!

安心してください!!

質の部分は今年受験を終えたばかりの先輩たちが感じたこと、思ったことを語ってくれてアドバイスをしてくれます!

それをやってくれるのが合格報告会です!!

何をやればいいかわからない人、イマイチ時間の使い方がわかってない人必須です。

まずは出席して合格した先輩から色々と吸収して自分のものにしましょう!!

 

東進北千住校公式Twitter↓