夢・目標について | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2018年 4月 11日 夢・目標について

こんにちは!担任助手の三井です!

今日はタイトルにもある夢や目標についてお話していきます!

高校生の皆さん、あなたは”将来の夢”を持っていますか?

高校に行って自分の学年が上がるにつれて、また東進に入って…

などいろいろなタイミングで自分の将来の方向・夢を聞かれる

ことが増えていくと思います。

そのような時に皆さんは自分の夢について、

どのように向き合っていますか?

漠然と”夢を考えろ”と言われても何をすればよいかわからず、

結局自分の目標となるものは見つけられず…

といった経験あるのではないでしょうか?

僕もそのようなことがありました。ただ、夢について考えるに

あたって一つの考え方で臨むことで、楽に向き合えることが

できたので、紹介していこうと思います。

ここでの夢、というのは”将来自分がどのような職に就きたいのか”

という目標と定義します。

将来、皆さんがつく仕事というものに共通して言えることは

”人に貢献する”ということです。仕事の結果ほかの誰かの生活

や仕事に良い影響を与えられるようなことです。

とはいえ、人に貢献する、と一言で言っても

いろいろなベクトルがあると思います。

そこでまず自分は人にどのような面で貢献したいのか、

という点を考えるとよいと思います。

僕は将来クリエイターになりたい、という目標は決まっていますが、

具体的に何を創る仕事にするのか、などは曖昧です。

ただ、どのように貢献したいのか、という点では、

”人を自分の創るコンテンツで楽しませたい”

という軸があります。これも一つの貢献の方法だと思い、

このベクトルで将来の設計をしています。

最初から目標点を見つけて、その骨組みを考えていく、

というのもできる人はできるかもしれませんが、

何も決まっていなく、漠然としたビジョンのままの人

は一つ自分の軸・方向を作って見るのはどうでしょうか?