国公立入試を迎える受験生へ。 | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2018年 2月 22日 国公立入試を迎える受験生へ。

 

こんにちは!担任助手1年の山本です。

お久しぶりです。

国公立受験生は、私大も一段落ついて、第一志望校の入試に向けてのラストスパートの時期ですね。

私立の結果が良かった人、思うような成績を出せなかった人、それぞれいるのが受験です。

その結果を踏まえて、今、思うことはそれぞれあると思いますが、

皆さんは、何に向けて今まで頑張ってきたのですか?

もう一度考えてみてください。

そうです、第一志望校合格ですよね。

一番時間を割いてきたのは第一志望校のための勉強であって、その他の学校ではありません。

第一志望校に合格すれば良いのです!!!

私立ほぼ全落ち、でも国立に合格し楽しいキャンパスライフを送っている人を何人も知っています。

第一志望校に通っている自分の姿を想像してみてください。

結果はどうであれ、自分が今まで何に特化した勉強をしてきたのかを思い出して、

国公立の受験に向けて、前を向いて、自分のやってきたことを信じましょう。

後ろを向いたって何にもいいことはありません。

不安なことがあれば、すぐに相談してくださいね。