合格者インタビュー〜井野優大〜1/3 | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2017年 4月 14日 合格者インタビュー〜井野優大〜1/3

こんにちは!大学2年生になった松前です!

今年から「系」というのに分かれまして、僕は機械系に所属になりました!

早くも友達の力を借りないと大変な状況ですが、いずれ研究室所属に成績が重要そうなので頑張りたいと思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

皆さんも学校の勉強は早めにする癖をつけておいた方がいいですよ!

さて、僕が通うのは東京工業大学という大学ですが、何と職場に同じ大学の後輩ができました(*゚∀゚*)

そんな後輩、井野優大君のインタビューを3日間に渡りお送りさせていただきます。

Q1.東京工業大学を志望した理由は?

A.国語ができなかったのですが、国立大学を目指そうと思い、東工大にしました。

Q2.東進に入ってよかったことは?

A.早期学習ですね。物理・化学は先取りができて、学校の授業を復習に使っていました。

Q3.好きな東進の講座、先生は?

A.ハイレベル物理・苑田尚之先生 微積を駆使して高校生に物理を教えてもらうのは新鮮でしたが、とてもわかりやすく受講できました。受験だけではなく大学でも通用する物理を学べたと思っています。

数学ぐんぐん・長岡先生

豊富な自習問題、徹底した解説で典型問題をマスターすることが出来ました。ひとつの問題に対し様々な視点から問題を解いていく授業は入試本番でも大きな手助けになりました!

やっぱり早めに勉強するのは大事なんですね!

しかも学校の勉強を無駄にはせず、しっかり復習に使っていたのは理想の勉強法ではないでしょうか⁉︎

また、ハイレベル物理や数学ぐんぐんは僕も受講していたのですが、最初はなかなか難しいんです…

もし受講している人がいれば、どう進めていったかなど聞いてみるといいかもしれませんね!

今日のインタビューはここまでです。

明日もお楽しみに!