合格者インタビュー ~中田智宏~ 1/3 | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2017年 3月 21日 合格者インタビュー ~中田智宏~ 1/3

こんにちは!

担任助手の五井です!

今年も北千住から多くの合格者を出し、

今まで生徒だった人たちが、担任助手として後輩を指導していく立場になりました。

本日から、そうした

新鮮な受験経験を持った生徒にインタビューを行っていきたいと思います!

まず初めに、紹介するのは、

最近新しい担任助手の挨拶をブログで書いていた

中田智宏君です!

彼は、今年の春から

明治大学 情報コミュニケーション学部へと進学することとなりました!

そんな彼は、実は僕の担当生徒だったんです!

そして、僕も明治大学。。

本当に色んな意味で後輩です(笑)

中田君は、高2の3月から東進ハイスクールに入塾しました。

では、ここからは、中田君に直接インタビューした内容を書かせていただきます!

Q1.東進ハイスクールを選んだ理由は??

A.CMなどでも見ていましたし、大手予備校だから入りました。

でも最初に入塾した時は模試の担任助手の人たちとも仲良くなれるか心配だったし、

自分が1年間東進で学力を伸ばすことが出来るのか、最後まで続けることが出来るのが心配でした。

Q2.一番つらかった時期とその理由は??

A.一番つらかった時期は夏休み明けです。周りの人たちが着々と成長している中、

自分の模試の成績が思うように伸びず、改めてこの勉強方法があっているのかなどを

不安に思ってしまっていました。

このように、一つの合格の裏には、大きい不安、心配などがあったんですね。。

明日もインタビューの続きを書かせていただきます!

過去の記事