受験生諸君! | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2018年 1月 11日 受験生諸君!

こんにちは!

担任助手2年の金子です。

 

センターまであと2日

緊張も増してきたかもしれません。

 

今回は、少しでも受験生が

普段通りの力で試験に臨めるような

ブログを書いていきたいと思います。

 

自分も含めて、人間は緊張します。

試験前、プレゼンの前、イベント前…

 

まず、

全ての人間は緊張するものだ

ということを知ってください。

周りも、緊張していないようで

ガチガチに固まっています。

 

それから、緊張の原因を探ると、

少しほぐれたりもします。

「良い結果を残そう」この思いが、

緊張の主な原因です。

勝負なので、当たり前の感情です。

まずは、肯定的に受け止めること。

 

勝負時なんだ、と

張り切るくらいでOKです。

 

他にも原因があるかもしれません。

今までやりきってこなかった、

苦手が解消しなかった、

等々。

 

先輩としてのアドバイスですが、

自分も数学ⅡBの前などは、

これでダメなら、、と思いました。

(自分は元々数学が苦手でした)

 

難関大に合格する生徒も、

一切不安を抱えていないことは

まずありえません。

 

これらを踏まえて、試験前に

教室を一周見渡してみてください。

キョロキョロしてる人は少ないはず。

 

「みんなも緊張しているんだな」

「自分は見渡す余裕もある」

こんな風に思ってみてください。

 

あとは試験中に真っ白なったとき

自分はⅡBの三角関数で、

2つめの空欄から計算が合わず、

本当に頭が真っ白になりました。

 

「焦ったら、3秒目を瞑って深呼吸」

これを実践してみてください。

 

ちなみに自分は得意の数列を終えて

三角関数に戻ってきたのですが、

計算が一向に合わないので、

いくつか数字を当てはめて

最後まで埋めました。

(結局三角関数は全問正解でした)

 

やれることは、全てやる。

報告を校舎で待っています!

 

 

最新記事一覧

過去の記事