センター過去問演習② | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2017年 7月 10日 センター過去問演習②

こんにちは!

担任助手の野部です。

 

北千住校の皆さん、勉強のほうは捗っていますか?

自分はレポート期末テストの勉強に追われています。

テスト勉強と同時にレポートも作成しなくてはいけないので、

高校生の時とは違う忙しさがあります…

 

でも!皆が頑張っているので負けられません!(笑)

テストが終わっても、9月のTOEICで目標点を超えられるように努力します!

 

ところで、TOEICといえば… 英語

この時期の英語と言えば… センター過去問演習

 

センター試験とは、受験生の大半が受けるもの。

センターで得点を取る秘訣は…?

考えてみてください。

何も形式が分からないままテストを受けるより、

きちんと何回も演習を積み重ねれば、

圧倒的に問題を解くスピードは速いはずです。

 

だったら、解きまくるしかない!

 

ということで、

今回は、自分がやっていた「英語の演習のしかた」

大まかに大問1~2、大問3~6に分けて紹介していきたいと思います。

 

まずは、大問1~2について。

大問分野別演習は全て1周解きました。

間違えたところがひとつでもあった場合、

再度全て正解するまで解き、

間違えそうな単語や文法があったらリストを作成しました。

これ、結構な効果があると思います。

 

間違えた問題のほうが覚えてることってよくありますよね…?

 

自分の場合、直前になって発音アクセントが一番の不安要素になっていたので、

センター当日は、このリストが大いに役立ちました。

 

次に大問3~6について。

自分の場合、センターの長文は比較的得意だったので、

時間調整をして解いていました。

例えば、大問6は10分以内に解けるようにしていたり…。

演習時に短い時間に慣れておくことで、

本番は余裕を持って臨むことができます!

 

なにも特別なことはしていません。

あくまでも参考程度に…

苦手を潰しつつ、センター過去問演習を活用していきましょう!

【明日の勤務者】

午前  山田

午後  五井 井野 中田 野部 三井 仙波